川越グリーンクロス – ゴルフ会員権の相場と売買なら日経ゴルフ

ゴルフ会員権の相場と売買は日経ゴルフ

日経ゴルフ 関東ゴルフ会員権取引協同組合加盟

ゴルフで日本を笑顔にする!
私たちはゴルフが大好きです。

お電話は0120-872-562

川越グリーンクロス (かわごえぐりーんくろす)

kawagoe-greencross-p04

レンドリーなアメリカンカジュアルな明るい雰囲気、練習環境も抜群でゴルフが上手くなりたい方に特におススメのゴルフ場です。都心からもアクセスが良くおすすめです。
  • 会員権相場
    売り相場 会員種別 買い相場
    相談 正会員 相談
    0 0
    0 0
    名義書換情報
    会員種別 正会員
    名義書換料 停止中
    入会預託金
    年会費 33,000円
    備考
    所在地
    ゴルフ場
    • 埼玉県川越市古谷本郷865−1
      TEL:049-236-1538
    • 地図を見る
    事務所 東京都台東区東上野1-14-7 アイエムタワー
    TEL:03-4413-8800
    予約先 TEL:049-236-1211
    アクセス
    自動車 首都高速埼玉大宮線・与野ICより10km,関越自動車道・川越ICより15km
    電車 JR埼京線・南古谷駅下車,東武東上線・川越駅下車,西武新宿線・本川越駅下車
    クラブバス 南古谷駅より7:00 7:45 9:05 月曜日・セルフデー運休(月曜日が祝日の場合、翌日が運休)
    各種情報
    経営会社 PGMプロパティーズ(株)
    経営母体 パシフィックゴルフマネージメント(株)
    開場年度 昭和42年
    加盟団体 JGA・KGA・NGK
    最新名簿 昭和56年
    会員数 2384名
    ホール数 27H
    パー数 P107
    全長 9336ヤード
    コースレート 69.4(南中)
    設計者 東急建設(株)
    立地 河川敷
    定休日 無休
    練習場 250Y 12打席
    宿泊施設
    宿泊先TEL
    旧コース名称
    入会について
    入会条件
    • ・女性入会・・・可
    • ・印鑑証明書の取得できる者または法人
    • ・男性⇔女性 可
    • ・法人⇔個人
    入会手続
    • 1.名義書換書類一式をコースに提出
    • 2.コースより入会希望者へ連絡の上面談(原則として理事との同伴プレー
    • 3.承認後、名義書換料と年会費を振込

    理事会情報
    なし
    入会に必要な書類
    • ・写真3枚(3cm×2.5cm)
    • ・印鑑証明書(6ヶ月以内 法人は法人のもの)
    • ・商業登記簿謄本(6ヶ月以内 法人のみ)
    • ・住民票(6ヶ月以内 法人は登録者)
    • ・登録者社員証明書(法人のみ)

    川越グリーンクロスの時価評価
  • 5/23~6/19 正会員(男女共通)
    売り最高値  --
    売り最安値  --
    買い最高値  --
    買い最安値  --
    5/23
    5/24
    5/27
    5/28
    5/29
    5/30
    5/31
    6/3
    6/4
    6/5
    6/6
    6/7
    6/10
    6/11
    6/12
    6/13
    6/14
    6/17
    6/18
    6/19


    5/23~6/19 平日会員(土付)
    売り最高値  --
    売り最安値  --
    買い最高値  --
    買い最安値  --
    5/23
    5/24
    5/27
    5/28
    5/29
    5/30
    5/31
    6/3
    6/4
    6/5
    6/6
    6/7
    6/10
    6/11
    6/12
    6/13
    6/14
    6/17
    6/18
    6/19


    5/23~6/19 週日会員(土無)
    売り最高値  --
    売り最安値  --
    買い最高値  --
    買い最安値  --
    5/23
    5/24
    5/27
    5/28
    5/29
    5/30
    5/31
    6/3
    6/4
    6/5
    6/6
    6/7
    6/10
    6/11
    6/12
    6/13
    6/14
    6/17
    6/18
    6/19


    川越グリーンクロス 1年グラフ 正会員の価格

    川越グリーンクロス 10年グラフ 正会員の価格

    川越グリーンクロスの時価評価
  • 2023.05.31
    川越グリーンクロス(埼玉県) ゴルフ場営業終了のご案内

    川越グリーンクロスは、「荒川第二・第三調整池整備事業」が着手されたことにより、占用継続可能な範囲が縮小され、国土交通省荒川上流河川事務所より「国有地を占用できる期限は令和6年3月末までとなる」旨の説明を受けています。

    令和6年4月以降に現行通りのゴルフ場営業を続けることができなくなることから、川越グリーンクロスは同事務所と事業計画について協議を重ねてきましたが、占用地の原状回復工事のための期間を考慮し、下記の期日を以ってゴルフ場の営業を終了することを決定しました。今後のゴルフ場営業や会員権の取扱い等については下記のとおりとします。

             記
    ■ゴルフ場の営業について
    同ゴルフ場の営業は、令和5年12月31日までとなります。
    PGMプロパティズ㈱は行政指導に従い、国有地を占用できる期限の令和6年3月末日までに国の指定する範囲を原状回復しなければならないため、同ゴルフ場の営業を令和5年12月31日で終了することにしました。

    ■年会費の請求について
    同ゴルフ場年会費の請求は、令和5年度分までとします。
    年会費は毎年1月から12月を1年分としていますので、令和5年度分(令和5年1月から12月分)までの請求となります。

    ■退会手続きについて
    退会手続きの詳細は、従来通り同ゴルフ場までお問い合わせください。
    退会希望の申し出を受けた後、退会手続きに関する書類一式を発送します。書類一式発送の際、預託金の据置期限が到来している会員には、預託金返還手続書類一式を同封します。
    申請書類一式を記入し、必要書類を添付の上、同ゴルフ場にご送付ください。

    ■預託金返還について
    ①預託金据置期限が到来している場合
    退会手続完了後、預託金返還の手続を進めます。
    ②預託金据置期限が到来していない場合
    ゴルフ場の営業を令和5年12月31日までとしたので、預託金据置期限が令和6年6月1日以降の会員についてはその期限を令和5年12月31日として扱い、令和6年6月1日から預託金返還請求手続きを受付可能とします。

    ■預託金の支払い
    預託金の支払いは、退会手続完了後、預託金返還申請書類一式受領日の末日で締め切り、翌月末日に支払う予定です。

    ■PGM運営の他クラブへの移籍について(一部対象外クラブあり)
    PGM運営の他クラブへの移籍も継続して、次のいずれかの方法で入会することが可能です。
    ①同ゴルフ場会員権の預託金の全部又は一部を、PGM運営の他クラブの入会金に充当して入会する。
    ②同ゴルフ場会員権の預託金の全部又は一部を、PGM運営の他クラブの会員権の名義変更料に充当して入会する。

    尚、上記①・②の手続でPGM運営の他クラブへ入会した場合でも、同ゴルフ場が営業している期間は、同ゴルフ場を会員として継続するか退会するか選択できます。(但し、同ゴルフ場を会員として継続利用する場合は年会費が発生します。)

    その他、PGM運営の他クラブへの入会に際しては、次の措置を設けます。
    ・PGM運営の他クラブへの入会に際し、同ゴルフ場会員が移籍する優待金額を設定します。
    ・PGM運営の他クラブへ名義変更にて入会の場合、同ゴルフ場会員在籍期間に係らず「P-CAP追加割」の適用とし、名義変更料を半額とします。
    ・PGM運営の他クラブへの入会書類は、入会希望のほかクラブでの手続が必要となりますが、受付は同ゴルフ場で行うこととします。
    ・PGM運営の他クラブへの入会申込用紙のご用命も同クラブ場にて承ります。

    2020.09.04
    川越グリーンクロス(埼玉県) 今後の営業について

    川越グリーンクロスは、「国土交通省荒川上流河川事業所より、国有地の占有期限について新たな説明を受けた」とし、今後の営業に関する説明がされた。

    ■今後の営業に関する説明
    川越グリーンクロスは、27ホールのゴルフ場として営業を行っていますが、コースの大部分を国土交通省より河川の占有特許を受けた荒川河川敷を使用しており、当該河川敷は荒川の治水安全向上のための対策として計画され、事業内容が発表されている荒川第二・第三調整池整備事業の対象となっています。
    荒川河川敷を管理する国土交通省荒川上流河川事業所が作成した平成31年2月28日付資料によると、令和12年度までに事業を完了する予定であり、また、同事業所より「荒川第二・第三調整池整備事業」に着手する段階となった旨の説明及び、この着手により占有継続可能な範囲が現状より縮小され、国有地を占有できる期限が令和6年3月末日までとなる旨の説明を受けました。
    同クラブとしては、国有地の占有が認められない場合、現状通りのゴルフ場営業を継続していくことは極めて難しい状況になると思われます。
    つきましては、同クラブへの入会を検討している方に上記の事業を重要事項として必ず告知し、重要事項の内容を理解した上で「入会書類一式」と「承諾書」を提出するようにしてください。

    2017.03.23
    PGMグループゴルフ場 預託金充当制度及び減額プラン

    PGMグループゴルフ場の平成29年度の「預託金充当制度及び減額プラン」が発表された。

    平成29年度は、4月1日から適用される。

    また従来は、預託金充当制度を利用する場合、名義書換料に対し上限が定められていたが、今回は上限を定めず預託金額面内であれば充当可能となる。

    ※充当金額は入会者が決められる。
    ※消費税は充当することはできない。

    2005.02.10
    川越グリーンクロス(埼玉県) 名義書換料を改定

    川越グリーンクロスは平成17年2月10日より名義書換料を改定する。
    改正前 [正会員] 42万 → 改正後 [正会員] 21万。

  • 2014年11月07日

    川越グリーンクロスを訪問しました。

    スタートホールまでは川を挟みますので、船での移動が必要という面白いコースです。
    首都高大宮与野ICより、約10km。電車では、JR埼京線の南古谷駅からクラブバスが運行しています。所要時間は約10分。便利な立地が人気です。

    コースはフラットながら、アンジュレーションがあり正確なショットが要求されます。また、大きなワングリーンにも起伏がありパットがスコアメイクのポイント。
    クラブハウス内をリニューアルし、綺麗になっています。今回は、フロント・売店を撮影してきました!

    川越グリーンクロス 訪問記 川越グリーンクロス 訪問記


    2010年10月10日

  • 川越グリーンクロスをプレーしたあなたが感じた情報・口コミをお待ちしております。
    また、川越グリーンクロスのゴルフ場の皆さんも宣伝・アピールの場としてご利用ください。