稲武カントリークラブ – ゴルフ会員権の相場と売買なら日経ゴルフ

ゴルフ会員権の相場と売買は日経ゴルフ

日経ゴルフ 関東ゴルフ会員権取引協同組合加盟

ゴルフで日本を笑顔にする!
私たちはゴルフが大好きです。

お電話は0120-872-562

稲武カントリークラブ (いなぶおーじーえむかんとりーくらぶ)

  • 会員権相場
    売り相場 会員種別 買い相場
    相談 正会員 相談
    0 0
    0 0
    名義書換情報
    会員種別 正会員
    名義書換料 55万円
    入会預託金
    年会費 26,400円
    備考
    所在地
    ゴルフ場
    • 愛知県豊田市夏焼町下り山495-9
      TEL:0536-82-2300
    • 地図を見る
    事務所 東京都品川区東品川4-12-4 品川シーサイドパークタワー
    TEL:03-6866-3224
    予約先 TEL:
    アクセス
    自動車 猿投グリーンロード・力石ICより42km
    電車 なし
    クラブバス なし
    各種情報
    経営会社 ネクスト・ゴルフ・マネジメント株式会社
    経営母体 MBKパートナーズ
    開場年度 平成 5年
    加盟団体 JGA・CGA
    最新名簿 平成8年
    会員数 475名
    ホール数 18H
    パー数 P72
    全長 6838Y
    コースレート 71.9
    設計者 ピーター・トムソン 小笹昭三
    立地 山岳
    定休日 無休
    練習場 250Y 30打席
    宿泊施設 なし
    宿泊先TEL
    旧コース名称 稲武カントリークラブ→稲武OGMカントリークラブ
    入会について
    入会条件
    入会手続
    • 1.東京本社に「名義書換用紙交付申請書」を郵送(FAX可)
    • 2.書類一式を東京本社へ郵送
    • 3.入会審査
    • 4.登録のご案内(名変料振込依頼)送付
    • 5.入金確認後、会員登録

    理事会情報
    入会に必要な書類
    • ・印鑑証明書(3ヶ月以内)
    • ・記名者の住所が確認できる書類(法人のみ。免許証コピーや記名者の印鑑証明書など)
    • ・写真1枚(3cm×2.5cm)

    稲武カントリークラブの時価評価
  • 10/11~11/12 正会員(男女共通)
    売り最高値  --
    売り最安値  --
    買い最高値  --
    買い最安値  --
    10/11
    10/15
    10/16
    10/17
    10/18
    10/21
    10/23
    10/24
    10/25
    10/28
    10/29
    10/30
    10/31
    11/1
    11/5
    11/6
    11/7
    11/8
    11/11
    11/12


    10/11~11/12 平日会員(土付)
    売り最高値  --
    売り最安値  --
    買い最高値  --
    買い最安値  --
    10/11
    10/15
    10/16
    10/17
    10/18
    10/21
    10/23
    10/24
    10/25
    10/28
    10/29
    10/30
    10/31
    11/1
    11/5
    11/6
    11/7
    11/8
    11/11
    11/12


    10/11~11/12 週日会員(土無)
    売り最高値  --
    売り最安値  --
    買い最高値  --
    買い最安値  --
    10/11
    10/15
    10/16
    10/17
    10/18
    10/21
    10/23
    10/24
    10/25
    10/28
    10/29
    10/30
    10/31
    11/1
    11/5
    11/6
    11/7
    11/8
    11/11
    11/12


    稲武カントリークラブ 1年グラフ 正会員の価格

    稲武カントリークラブ 10年グラフ 正会員の価格

    稲武カントリークラブの時価評価
  • 2019.02.26
    稲武OGMCC(愛知県) 名称変更

    稲武OGMカントリークラブは、平成31年3月1日よりゴルフ場名称を「稲武カントリークラブ」に変更。

    2018.11.16
    オリックス・ゴルフ・マネジメントの事業譲渡および一部再出資

    オリックス株式会社は、100%出資子会社のオリックス・ゴルフ・マネジメント株式会社をMBKパートナーズに譲渡するとともに、MBKパートナーズのゴルフ事業持株会社の株式持分約5%を取得することで合意しました。

     

    -以下、オリックス ニュースリリース-

     オリックス株式会社(本社:東京都港区、社長:井上 亮)は、このたび、100%出資子会社のオリックス・ゴルフ・マネジメント株式会社(以下「OGM」)をMBKパートナーズに譲渡するとともに、MBKパートナーズのゴルフ事業持株会社の株式持分約5%を取得することで合意しましたのでお知らせします。

    1. 事業譲渡の理由
     オリックスは、1986年にゴルフ事業を開始し、これまでに多数のゴルフ場を取得し事業再生を行うなど、30年以上にわたって運営ノウハウを蓄積してきました。現在ではOGMのもと、国内で業界第3位となる全国39カ所のゴルフ場と2カ所のゴルフ練習場を運営しています。カジュアルから接待利用などのシーンまで、多種多様なコースバリエーションが揃っていることが特徴で、年間を通して安定した稼働実績を有します。

     MBKパートナーズは、日本をはじめとする東アジア地域を拠点に活動するプライベート・エクイティ・ファームです。日本においてもコンシューマー向け事業への成長投資を手掛けた豊富な実績があり、こうした成長投資の一環として株式会社アコーディア・ゴルフを保有しています。アコーディア・ゴルフは、全国135カ所のゴルフ場と27カ所のゴルフ練習場を運営しています。約330万人のポイントカード会員を有する業界トップクラスの総合力を生かした運営に加え、アプリでのモバイルチェックインなど、ITを活用したサービスが特徴です。

     昨今の業界の環境変化を踏まえ、OGMが今後も顧客サービスのさらなる向上を図り、安定した事業基盤を確保していく目的で本事業譲渡を行います。MBKパートナーズの傘下のもとで、OGMとアコーディア・ゴルフがぞれぞれの強みを生かして事業シナジーを発揮し、両社を合わせて国内最大のゴルフ場運営会社としてのスケールメリットを最大限活用し、ともに成長していくことが最良であると判断したものです。

    2. 事業譲渡および一部再出資の方法
     会社分割によりOGMのゴルフ事業およびゴルフ練習場事業などを新会社に承継させたうえで、当該新会社の全株式をMBKパートナーズが組成した投資目的会社である株式会社MBKP Golf Managementへ譲渡する方法により行います。同時に、オリックスはアコーディア・ゴルフと当該新会社の株式持分を間接的に約5%取得します。

    2017.04.03
    稲武OGMCC(愛知県) 新規会員募集

    稲武OGMカントリークラブは、平成29年5月8日から募集口数に達するまで、新規会員募集を実施する。

    【正会員】
    32.4万円(入会登録料32.4万円 募集口数55口)

    ※金額は全て税込
    ※平成29年5月1日より当面の間、名義書換停止

    2014.06.30
    稲武OGMCC(愛知県) 新規会員募集

    稲武OGMカントリークラブは、平成26年8月11日より新規会員募集を開始する。

    【正会員】
    32.4万円(登録料32.4万円)

    ※募集人数は50名
    ※金額は全て税込

    2014.03.03
    稲武OGMCC(愛知県) 名義書換料減額キャンペーン(期間限定)

    稲武OGMカントリークラブは、平成26年4月1日から平成27年3月31日までの期間限定で名義書換料を改定。

    【正会員】
    改定前 54万0000円 → 改定後 27万0000円

    ※金額は全て税込

    2013.03.13
    稲武OGMCC(愛知県) 名義書換料減額キャンペーン(期間限定)

    稲武OGMカントリークラブは、平成25年4月1日から平成26年3月31日までの期間限定で名義書換料を改定。

    【正会員】
    改定前 52万5000円 → 改定後 26万2500円

    ※金額は全て税込

    2005.04.01
    稲武OGMCC(愛知県)  コース名を変更

    旧コース名:稲武カントリークラブ
    新コース名:稲武OGMカントリークラブ

    2005.03.03
    稲武OGMCC(愛知県)

    富士エクセレント倶楽部は、経営する稲武OGMカントリークラブを、民事再生計画の成立を条件にオリックスグループに資産売却することになった。

    2005.02.05
    稲武OGMCC(愛知県) 民事再生手続開始を申請

    稲武OGMカントリークラブの経営会社である株式会社富士エクセレント倶楽部は、平成17年1月20日に東京地裁へ民事再生法を申請した。

  • 稲武カントリークラブをプレーしたあなたが感じた情報・口コミをお待ちしております。
    また、稲武カントリークラブのゴルフ場の皆さんも宣伝・アピールの場としてご利用ください。