『渋滞知らず電車での利便性が高い首都圏8コース』 – ゴルフ会員権の相場と売買なら日経ゴルフ

ゴルフ会員権の相場と売買は日経ゴルフ

日経ゴルフ 関東ゴルフ会員権取引協同組合加盟

ゴルフで日本を笑顔にする!
私たちはゴルフが大好きです。

お電話は0120-872-562

日刊ゲンダイ

『渋滞知らず電車での利便性が高い首都圏8コース』

『渋滞知らず電車での利便性が高い首都圏8コース』
2014年2月27日発行

『質問』
圏央道沿道のゴルフ会員権が今年の注目スポットとして話題を集めていますが、具体的にどこのゴルフ場ですか。

『回答』
電車で行けるゴルフ場を選ぶ際のポイントは、クラブバスの本数と駅からゴルフ場までの移動時間です。
また、ゴルフ場にキャディーバッグの保管庫があるかも重要です(今回オススメするゴルフ場は、すべて保管庫があります)。

東京都内は「赤羽ゴルフ倶楽部」(埼京線浮間舟渡駅下車バス2分、12本程度運行)が便利です。
駅から歩いても7分程度ですし、クラブハウスは建替えたばかりです。
河川敷のフラットなコースで、出勤前に早朝プレーなど、いかがでしょうか。

「府中カントリークラブ」(多摩都市モノレール多摩センター駅バス5分、10本程度運行)は、電車利用の方が多いのが特長です(京王線聖蹟桜ヶ丘駅からバス15分、1本運行)。
練習環境も抜群ですので、練習熱心な方にオススメです。
多摩センター駅は京王線、小田急線も利用できるからうれしいですね。※現在コース改修中。

神奈川県は、「戸塚カントリー倶楽部」(相鉄線二俣川駅から10本程度運行、JR横須賀線東戸塚駅から5本程度運行、両駅ともバスで10分)はさすが都心に近い名門です。
誰もが知っている、一流のゴルフ場に通う喜びは格別です。

「本厚木カンツリークラブ」(小田急線本厚木駅バス20分、6本程度運行)は、メンバー重視で堅実経営のゴルフ場です。
施設も充実していて、メンバーになってはじめてわかる良さがあります。

千葉県では「鎌ヶ谷カントリークラブ」(JR総武線西船橋駅からバス25分、3本程度運行)がいいですね。
JR総武線の西船橋駅と東武線の鎌ヶ谷駅(バス20分、5本程度運行)、新京成線の北初富駅(バス5分、5本程度運行)からクラブバスが出ているので大変便利です。

「佐倉カントリー倶楽部」」(京成佐倉駅徒歩5分)にはクラブバスはありませんが、最寄り駅からコースまで散歩レベルです。
会員は連絡なしで当日行ってもラウンドできるので最高です。

埼玉県は、東武東上線と西武池袋線沿線に利便性の高いゴルフ場が集中しています。
「高坂カントリークラブ」(東武東上線高坂駅バス5分、13本程度運行)は、朝は下り電車に合わせて随時運行しているので、待ち時間もなく、とても便利です。

西武池袋線ですと、「武蔵カントリークラブ(西武池袋線入間市駅、7本程度運行)がオススメです。
豊岡コースへはバスで15分、笹井コースまで20分です。
憧れのゴルフ場で、ゴルフ好きにはたまらないレイアウトも魅力です。
笹井コースの改造も進んでおり、完成が楽しみです。

渋滞の中、帰宅するのはプレー以上に疲れるものです。
車の運転を気にしないで、ゆっくり電車で休んで帰ればかなりラクです。
長くメンバーライフを楽しみたい方は、電車でのアクセスも会員権選びの重要なポイントです。