『賢いゴルフ会員権の選び方とは』 – ゴルフ会員権の相場と売買なら日経ゴルフ

ゴルフ会員権の相場と売買は日経ゴルフ

日経ゴルフ 関東ゴルフ会員権取引協同組合加盟

ゴルフで日本を笑顔にする!
私たちはゴルフが大好きです。

お電話は0120-872-562

日刊ゲンダイ

『賢いゴルフ会員権の選び方とは』

『賢いゴルフ会員権の選び方とは』
2013年9月19日発行

『質問』
ゴルフ会員権を購入しようか、どうしようか迷っています。
会員権選びで一番重視すべきポイントは何ですか?
購入者はどういう点にこだわっているのですか?
メンバーになると、どんなメリットがあるのですか?
教えてください。

『回答』
一番はアクセスです。
自宅から通いやすいかどうかで、利用頻度も変わってきます。
大体、1時間前後を目安に考えればよいでしょう。
この場合、高速道路のインターチェンジから近いかどうかもポイントになります。
また将来的に、電車での利用を考えている方は、最寄り駅からのクラブバスの本数や所要時間も重要になってきます。

例えばAとBという、ほぼ同額でアクセスもほとんど同じようなゴルフ場があったとします。
Aはメンバー数が多く、週末は1組の予約が取りづらいものの、平日は1人での組み合わせが可能です。
一方のBはメンバー数が少なく、好きな時に1組での予約ができますが、平日メンバーの利用が少ないため、1人での組み合わせが難しい。

これだけではありませんが、ゴルフ場によってさまざまな特徴や傾向があるので、会員権業者に相談するのがいいでしょう。
購入希望者の要望を踏まえて、アドバイスしてもらえます。
気になることがあれば遠慮なく質問してください。
メンバー数が少なくても、ビジターの予約を多く取っていて、実はメンバーの予約が取りづらいなんてこともあります。
参考になりますし、無用なトラブルも避けることができます。
何よりその方が安心です。

会員権を購入しようとしたきっかけは「仲間の都合を調整するのが面倒で、好きな時にプレーしたい」「腕を磨きたい」「競技会に出たい」「夫婦でゴルフを楽しみたい」といったものが多いですね。
また定年退職された方のなかには、通勤がなくなったことで足腰が弱らないよう、健康のためにゴルフに打ち込む人もいます。

そもそもメンバーになるメリットは、いつでもゴルフ場に行けば1人でも組み合わせをしてもらえること。
それをきっかけに友人ができるケースも多いようです。
特にリタイア組は、どうしても会社関係のつきあいが減っていきますので、新たに同じ趣味を持つ仲間が増え、一層ゴルフが楽しくなったという声も多く聞きます。

賢いゴルフ会員権の選び方は、いかに自分の好みに合ったゴルフ場を見つけられるかどうかです。
例えば気になるゴルフ場が10コースあったとします。
そのすべてをラウンドしようと思ったら、費用も時間もかかります。
お気に入りのゴルフ場を見つけ効率よく絞り込むためにも、まずは会員権業者へ相談するのがよいでしょう。