井上誠一氏設計コースの魅力 – ゴルフ会員権の相場と売買なら日経ゴルフ

ゴルフ会員権の相場と売買は日経ゴルフ

日経ゴルフ 関東ゴルフ会員権取引協同組合加盟

ゴルフで日本を笑顔にする!
私たちはゴルフが大好きです。

お電話は0120-872-562

井戸端会議

井上誠一氏設計コースの魅力

先日、ゴルフ大好き、有名なゴルフ場大好き、なにより井上誠一氏設計のコースがすごーく大好きなお客様と対談してきました。

そのお客様は、都内に住む70歳のゴルファーです。
井上誠一氏設計の関東近郊コースでのプレーはほぼ制覇しており、その他遠方の有名ゴルフ場でプレーができるとあれば、名古屋でも軽井沢まででも行くそうです。(最近、歳を取ったのか少し遠出は嫌になってきたそうですが)

井戸端会議 井上誠一


井上誠一氏(1906年~1981年)は、ゴルフ場を語る上では欠かすことのできない、日本を代表するコース設計家の第一人者です。

1926年の霞ヶ関カンツリー倶楽部 西コースの設計をかわきりに、1985年最後の作品となる笠間東洋ゴルフ倶楽部(現:スターツ笠間ゴルフ倶楽部)まで計42コース、今なおファンが愛して止まないゴルフ場ばかりです。

井上誠一氏が設計したゴルフ場は永い歳月を過ぎ戦略性を増し、そして熟成された美しさは井上誠一氏を”単にコース設計者”というより”コース設計の芸術家”ではないかと思わせます。

ゴルフが好きで、どうせ会員になるなら「井上誠一氏の設計コースにしたい」と思われる方も多いはず。私もそうです!
ゴルファーを魅了し続ける井上誠一氏設計のゴルフ場を一部ですがご紹介いたします。

井上誠一氏設計 ゴルフ場一覧
霞ヶ関カンツリー倶楽部 西コース
久里浜ゴルフ倶楽部
那須ゴルフ倶楽部
日立ゴルフ倶楽部
アワセメドウズ ゴルフクラブ
川崎国際カントリー倶楽部
山口カンツリー倶楽部
東雲ゴルフ倶楽部
大洗ゴルフ倶楽部
鷹之台カンツリー倶楽部
愛知カンツリー倶楽部
日光カンツリー倶楽部
西宮カントリー倶楽部
札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コース
龍ケ崎カントリー倶楽部
武蔵カントリークラブ 豊岡コース
枚方カントリー倶楽部
武蔵カントリークラブ 笹井コース
桑名カントリー倶楽部
大利根カントリー倶楽部
湘南カントリークラブ
茨木カンツリー 倶楽部 西コース
よみうりゴルフ倶楽部
戸塚カントリー 倶楽部 西コース
赤倉ゴルフコース
東京よみうりカントリークラブ
春日井カントリークラブ
天城高原ゴルフコース
室蘭ゴルフ倶楽部
白鳥コース伊勢カントリークラブ
指宿ゴルフクラブ 開聞コース
瀬田ゴルフコース 東コース
佐賀カントリー倶楽部
鶴舞カントリークラブ
札幌ゴルフ倶楽部 由仁コース
烏山城カントリー クラブ
南山カントリークラブ
葛城ゴルフ倶楽部
瀬田ゴルフコース 北コース
大原・御宿ゴルフコース
浜野ゴルフクラブ
笠間東洋ゴルフ倶楽部


井戸端会議 井上誠一

井上誠一氏のデビュー作 霞ヶ関カンツリー倶楽部(西コース)



子安:この度は、お時間とって頂いてありがとございます!
お客様:わざわざ、遠くまで来て何を聞きたいのですか?
子安:井上誠一氏設計のコースを回られてると聞きつけ、是非お話を伺いたくて。
お客様:そうですか。私の話で良ければ何でも聞いてください。
子安:ありがとうございます。



井戸端会議 井上誠一

東京よみうりCC あまりにも有名な18番



子安:早速ですが、なぜ井上誠一氏設計のコースを回られてるのですか?
お客様:松が好きで、好きなコースがたまたま井上誠一氏設計で、自然と色んなコースに行ってみたくなったのが始まりです。
子安:井上誠一氏はその地形・自然を生かす設計をされていますね。だから日本の代表的な樹木である松が印象的なゴルフ場が多いのでしょうか。


井戸端会議 井上誠一

大洗GC① クラブハウスと黒松



子安:
「井上誠一氏設計コース」で1番好きなゴルフ場は?
お客様:難しい質問が最初ですなぁ~。ゴルフ場によって良さが違うから迷いますね。でも、個人的には大洗ゴルフ倶楽部か龍ヶ崎カントリー倶楽部かな。
子安:両方とも茨城県のコースですね。大洗ゴルフ倶楽部はどんなところが好きなのですか??
お客様:黒松がいいですね。井上誠一氏が設計した中では1番バンカーが少ないのにスコアがまとまらない。空中ハザードとはよく言ったものです。
子安:黒松は、力強さが感じられますよね。バンカーが1番少ないのは気づきませんでした。それなのにあのレート(74.4)は驚きです。

井戸端会議 井上誠一

大洗GC②バンカーが見当たらない

井戸端会議 井上誠一

大洗GC③ 海風がハザードとなる



お客様:まさに『モンスターコース』だよ。大洗ゴルフ倶楽部は個性的で、ここでしか味わえない時間を演出してくれる。それが、なによりの魅力です。
子安:やはり海風が曲者なんだろうな。。。確かに、大洗ゴルフ倶楽部は、『個性的』ですよね。


井戸端会議 井上誠一

龍ヶ崎CC① クラブハウスと赤松



子安:龍ヶ崎カントリー倶楽部
は?
お客様:ここは赤松が最高。レストランから見たコースが美しい。
子安:井上誠一氏と言ったら『松』ですよね。開場当時の松が小さい写真と見比べると、こんな景色になるなんて想像できないですよね。
お客様:しっかりと管理し時間が経ってより際立つ!まさに井上誠一氏設計コースの醍醐味はそこだと思うね。また四季折々に見せる表情が豊かで、コースメンテナンスと共に圧倒的な『美しさ』がすばらしい。
子安:なんだか、熟成する『ワイン』みたいですね(笑)。

井戸端会議 井上誠一

龍ヶ崎CC② 松が行く手を阻む

井戸端会議 井上誠一

龍ヶ崎CC③ 松が高い(レストランから)



井戸端会議 井上誠一

メンバーがこよなく愛す日光CC①



子安:他に魅力的だなと思うコースは?
お客様:それぞれ魅力あるけども日光カンツリー倶楽部は好きですね。
子安:プレーされた方は、みなさん良いって言いますね~。どこが魅力なのでしょうか?

井戸端会議 井上誠一

松に囲まれる 日光CC②

井戸端会議 井上誠一

趣があるクラブハウス 日光③



お客様:『自然の力を感じるコース』だからです。常に変化している繊細なフェアウェイや手作りの感じが残る雰囲気がプレーヤーを魅了し続けるのだと感じます。
子安:日光カンツリー倶楽部、味わい深い名門ですね。自然を活かした設計をする井上誠一氏らしい作品なのでしょうね。


井戸端会議 井上誠一

雪残る 武蔵CC豊岡コース



子安:武蔵カントリークラブのファンも多いですよね?
お客様:距離は笹井コースの方が長いが、バンカーも多く総合的には豊岡コースの方が難しいと思う。両コースともにゴルファーが『憧れる』名コースですよ。

井戸端会議 井上誠一

フラットで距離が長い 武蔵CC笹井①

井戸端会議 井上誠一

冬のラウンドも楽しい 武蔵CC笹井②



子安:確かに、ゴルフ好きだったら一度は行ってみたいゴルフ場ですよね。そういえば、笹井コースはクラブハウス建て替えるのですよ。
お客様:ほー、それはいい。新しいクラブハウスになったら連れてってほしいもんだ(笑)。


井戸端会議 井上誠一

戸塚CC西コース①

井戸端会議 井上誠一

高速グリーン 戸塚CC西コース②



お客様:最近プレーした中では、戸塚カントリー倶楽部・西コースもよかったな。
子安:今まで出てきたコースとは雰囲気が違う丘陵コースですね。
お客様:あの場所に合っている、そこが良いと思う。場所を上手に生かしている『バランス良いコース』だよ。
子安:確かにそうですね。戸塚カントリー倶楽部が林間コースだったら、なんだか変ですもんね。
洗練された印象が、コース、クラブハウス、接客とすべてがマッチしている感じがします。総合的に評価高いのもうなずけます。


井戸端会議 井上誠一

戸塚CC(西コース) 毎年CANONオープンが開催される




子安:鷹之台カンツリー倶楽部は?
お客様:フラット、ストレート、池がないのに難しいコース。絶妙なバンカー配置と松の枝が厄介だった、桜の時期にまた行ってみたいの~。
子安:あの『漂う名門の香り』が何とも言えず、背すじが伸びます。私にとって近くて遠いコースで、機会があればプレーしてみたいコースの1つです。


井戸端会議 井上誠一

川崎国際生田緑地G(パブリック)




子安:井上誠一氏の特徴が出ているコースで印象的なのは?
お客様:昔、川崎国際カントリー倶楽部(現・川崎国際生田緑地ゴルフ場)に行ってとても印象的だったよ。川崎国際CC は行ったことある?
子安:ないです。
お客様:予約取れるからプレーした方がいいよ。重機など一切使用せずに造り上げたコースと言われているからね。
子安:いいコースなのでしょうか?
お客様:起伏の激しいコースだけど、印象に残る。良い・悪いは本人が決めればいい。私は、あくまでも自然を上手に取り込んでる戦略的なコース、『ホールごとに特徴がある』ゴルフ場が好きだし素晴らしいと思う。
子安:なるほど~同じ井上誠一氏設計ゴルフ場でも場所によって全く異なるものになるのですね。
お客様:そうだよ。例えば、日本屈指の名門、大利根カントリークラブは、起伏の少ないフラットでストレートなコース。やっぱり印象深いし、私もメンバーになりたいくらい良いコースだと思うよ。


井戸端会議 井上誠一

大利根CC フラットなチャンピオンコース




子安:自分にとってゴルフとは?(笑)
お客様:『大好きな趣味』。
子安:・・・それだけなのでしょうか?
お客様:夢中になれる趣味があるのは幸せなことだから十分。
子安:そうですね。今日は、お忙しいところ貴重なお話ありがとうございました。

井戸端会議 井上誠一

曲線が美しい 鶴舞CC(東コース)



子安:趣味に一生懸命なお客様は、とてもイキイキしていてかっこよかったです。ありがとうございます。
井上誠一氏設計コースの魅力は、『そこでしか楽しめない、味わえないコース』を造ってきたからなのでしょうね。
お客様:ありがとう。色々思い出して楽しかったよ。

井戸端会議 井上誠一

烏山城CC 石川遼選手がジュニア時代に腕を磨いた



今回は、紹介できませんでしたが井上誠一氏設計の
『私の好きな一押し、鶴舞カントリークラブ』
『ダイナミックで優雅な、浜野ゴルフクラブ』
『冒険心をくすぐる、愛知カンツリー倶楽部』
『池・谷・川が変化を生む、西宮カントリー倶楽部』など、
他にもたくさん魅力的で素晴らしいコースがあります。

プレーを楽しまれる際やゴルフ会員権を購入する際には設計者も確認してみると違った角度からゴルフ場を比較できて楽しいと思います。

井戸端会議 井上誠一

浜野GC ゴルフの醍醐味を楽しめる



~最後にこんな質問してみました~
子安:今までプレーした中で一番の思い出のコースは?
お客様:そうだな~、名古屋ゴルフ倶楽部 和合コースかな。廣野ゴルフ倶楽部と和合コースのどちらか一方でプレーという条件で、悩みに悩んで選んだゴルフ場だ。
子安:おおぉぉぉーっ!?両方とも井上誠一氏設計じゃない!いいんでしょうか??
お客様:思い出に残るコースだった。別に誰の設計でも関係ない。
子安:そうなんでしょうか??
お客様:とにかく、そう簡単にプレーできないから思い出になった。帽子も買ってきて、今では大切な宝物だよ。コースももちろん最高だった!
子安:・・・