『泊ってゴルフが楽しめるオススメ8コース』 – ゴルフ会員権の相場と売買なら日経ゴルフ

ゴルフ会員権の相場と売買は日経ゴルフ

日経ゴルフ 関東ゴルフ会員権取引協同組合加盟

ゴルフで日本を笑顔にする!
私たちはゴルフが大好きです。

お電話は0120-872-562

日刊ゲンダイ

『泊ってゴルフが楽しめるオススメ8コース』

『泊ってゴルフが楽しめるオススメ8コース』
2014年5月8日発行

『質問』
いつものことですが、朝早く起きてマイカーでゴルフ場へ。1日楽しんで帰りの渋滞に巻き込まれてわが家到着は遅い時間に……。家に近いゴルフ場なら問題ないのですが、100㌔、200㌔もクルマを走らせて行くはちょっと大変です。何かいいアドバイスをいただけないでしょうか?

『回答』
マイカーを利用する場合、渋滞は付き物ですし、時間に余裕をもって出かけたいものです。
特にお正月、GW、お盆など連休時には、どこも大渋滞となり、到着時間が読めません。

また、最近では東京湾アクアラインの海ホタルPAやアウトレットパーク木更津の人気で、夕方になると川崎方面への渋滞が発生しています。
早い時間にスタートし、夕方前にはアクアラインを通過するようにしているゴルファーもいるようです。

渋滞は予想がなかなかつきませんから、根本的な解決策は難しい問題ですが、上手に回避できる方法はいくつか考えられます。
まず早いスタート時間を予約することです。
逆に遅い時間のスタートの場合は、プレー後、ゆっくり食事などをして渋滞を避けるのもひとつの手です。
もし時間に余裕があれば、その日は宿泊し、翌朝に出発すれば逆方向のため渋滞もなく、スムーズに帰宅できるでしょう。
また朝一番でスタートすれば、早い時間にゴルフ場を出発できますし、渋滞も避けられ、2日間プレーできます。
プレー前夜に宿泊すれば睡眠も充分とれますし、いいスコアも期待できそうです。

宿泊施設を備えたゴルフ場のメンバーなら格安で利用できるので、ゆっくりたっぷりゴルフを楽しむことができます。
またゴルフ場に宿泊施設がなくても、観光地近くであれば旅館、都市近郊のゴルフ場であればビジネスホテルなどに宿泊し、夜は居酒屋で反省会という話もよく聞きます。

宿泊施設があるとゴルフの楽しみ方も増えそうです。
たまには気の合う仲間で宿泊し、ゆっくりとゴルフを楽しむのもいいものです。
ただし飲み過ぎには注意しましょう。

宿泊施設のあるゴルフ場
米原GC  ロイヤルスターGC  レイクウッド大多喜CC  京CC
大洗GC  宍戸ヒルズCC  富士C笠間C  静岡C浜岡